IronFXの評判と口コミ

海外FX

IronFX(アイアンFX)は、キプロスに本社を構える海外FX業者。2010年の創業の会社だ。
最大レバレッジ1,000倍・追証なしのゼロカット対応・株式を含む200以上の取引銘柄の取り扱いに加えて、ボーナスも充実している。
ただし、出金拒否や以前の通告なしの日本撤退など、評判に関しては疑問符がつく賛否両論のある業者だ。

レバレッジ1,000倍
ECN口座の手数料無料
スプレッドが狭い
スワップポイントが高い
ゼロカットシステム採用
口座通貨に日本円が選べる
日本語サポートの質が高い
ボーナスが充実

デメリット
出金トラブルあり
信託保全・保険は対象外
海外レビューサイトではSCAM認定

スワップポイントが高い

全体的にIスワップポイントが高いので、スワップ狙いの中長期トレードに向いている。
中でも、EUR/TRY、GBP/TRY、USDTRYの売りスワップが非常に高い。これらのペアを長期で持つのであれば、他社と比べてかなり有利な条件となる。

日本語サポートは高品質

日本語サポートの対応時間は平日15時~翌2時となっている。
日本語ができ、レスポンスも早いという点では問題ない。
ただし、動画チュートリアル・E-Book・オンラインセミナー・経済ニュース・経済カレンダーといったサービスは英語のみになり、日本語に対応していない。

海外レビューサイトではSCAM認定

海外FXのレビューサイトでは一番の利用者を誇るFPA(ForexPeaceArmy)では詐欺(SCAM)だと認定されている。

このサイトでSCAM指定を受けるのは、一定数の悪い口コミの基準を満たした業者に限られるので、いかに問題が多いかということが分かる。

日本国内対応業者としては、IronFX、の他にもInstaForex、YouTradeFXがSCAM判定を受けているので注意したい。

まとめ

スワップポイントが高く、スプレッドが狭い、充実したボーナスなどスペックだけを見ればトップクラスといえるかもしれない。
しかし、過去には日本市場から撤退した前歴がある。それも口座の凍結、全ポジションの強制決済といった顧客の立場を全く考えない自己都合によるもの。

海外のレビューサイトでもSCAM(詐欺業者)認定されており、中国、ヨーロッパでも支払い停止など出金トラブルが多くみられる。

過去の日本国内市場での撤退事情を知っている人、口座を開設していた人は、もう二度と信頼を取り戻すことはできないだろう。

IRONFXについては、本当に慎重に考えてから口座の開設は行うべきであろう。

タイトルとURLをコピーしました