is6comの、出金拒否、出金できない時の対処法

海外FX

豪華なボーナスとハイレバレッジで人気のis6comの出金方法についてまとめた。金融ライセンス未取得のことから、出金拒否されるのではないか、という心配をしている人も多いようだが、実はそんなことはなくルールを守っていれば、きっちりと出金できるのだ。

is6comの出金方法について

出金の方法は、・海外銀行送金・bitwallet
の2種類からの選択だ。

クレジットカード・デビットカード入金であっても、上記のどちらかでの出金となる。


■おすすめ出金方法は
ビットウォレットが圧倒的に便利でおすすめだ。

・手数長が安い。(1回につき数千円は変わる)
・着金スピードが速い(海外送金は1~4営業日、bitwalletは即時)

出金金額に上限なし
20万円以下の出金は、4500円の手数料がかかる。
20万円以上だと出金額の2%の手数料とやや割安だ。

■出金ルール
・出金すると付与ボーナスが全部なくなる
・ボーナスそのものの出金はできない
・ポジション保有時は出金不可
・第3者の出金依頼はできない(トレード口座と受け取り名義が一致する必要がある)


■is6comの出金手数料
出金希望する金額は関係なく、月に1回までの出金であれば手数料無料となる。

2回目以降の出金に関しては、1回につき出金額の2%(20万円($2,000)以下の場合は一律4,500円($45))の出金手数料がかかる。(is6com側への手数料)。

入金後に1回もトレードせずに出金の場合は、出金手数料が一律4,500円($45)となる。


いずれの出金も別途、中継銀行での手数料(リフティングチャージ)や着金手数料もプラスされる。

is6comの評判口コミについて
呼び方は「アイエスシックスコム」。セーシェルに本拠地を構える「is6com」は、2016年に設立された新興の海外FX業者だ。最大で3万円にもなる新規口座開設ボーナスや、定期的におこなわれる100%~200%入金ボーナスといったキャ...

is6comでの出金拒否、出金できない噂について

is6comでは、出金拒否される、出金ができない、などのうわさが一部で話題になったことがある。ただ、twitterなどSNSでの実際の口コミや評判を見ていると、問題なく出金できているケースがほとんどだ。繁忙期など時期によっては、やや出金に時間がかかるケースもあったようだが、それは他社でもおなじように発生する。

is6comの出金まとめ

アイエスシックスコムの出金状況について述べてきた。実際には口コミを見ても分かるように出金依頼から着金まで時間がかかる時期もあるものの、しっかりとプロセスを踏んで着金している。やはり気になるのは金融ライセンスがない点だろうか。その点がユーザーの投資家を不安にさせている点もあることは否定できない。ただし、出金依頼に対する応じ方は誠実に対応しているので、現時点では大きな心配はいらないと思う。

タイトルとURLをコピーしました