Land-FXのボーナスまとめ

海外FX

ここでは海外FX業者LAND-FXのボーナスの発生方法、受け取り方、活用法についてまとめてある。landfxはボーナスの充実に加えて、業界トップクラスの低スプレッドでも知られている。ボーナスと低スプレッドを両立させているブローカーとしてはNo.1だろう。

当記事を読むことで、ランドFXのボーナスについてが理解がすすむはすだ。

LAND-FXのボーナスキャンペーン

LANDFXは元々スプレッドの狭さを重要視していて、ボーナスを打ち出すことはなかった。派手めのボーナスキャンペーンのあるXMやGEMFOREXとは方向性が異なるのだ。ところが2017年6月にLPボーナスを世に出した。これが非常に太っ腹なキャンペーンで多くの顧客がランドFXに注目するきっかけとなった。

LANDFXのボーナス詳細

LANDFXは現在2通りのボーナスを提供している。

■1、LPボーナス (100%入金ボーナス 最大50万円)
+令和ボーナス(LPボーナスを50万円分プラス100%入金ボーナスが最大30万円・LP口座対象)

■2、通常ボーナス
(10%入金ボーナス+5%リカバリーボーナス・スタンダード口座対象)

両者では圧倒的にLPボーナスに軍配が上がる。

LPボーナスは、最大50万円まで入金すると100%入金ボーナスが付与される。これは初回のみではなく、何回でも対象になる。

加えて2019年5月1日から令和記念!ボーナスキャンペーンが実施されている。もしLPボーナス50万円分を使い切ってしまっても、追加で最大30万円の100%ボーナスをもらえる。

もう片方の通常ボーナスは、スタンダード口座の10%入金ボーナス+5%リカバリーボーナスとなっているが、ボーナス付与に条件がついていて、これがけっこうハードルが高い。

1 LPボーナスの詳細

まず目玉のLPボーナス(100%入金ボーナス 最大50万円まで)をみていこう。
(LP口座開設が必要)

LPボーナスとは100%入金ボーナスのことで、入金額と同じ額がボーナスとしてもらえる。
10万円入金すると、100%ボーナスとして10万円が付与され、合計20万円の資金をトレードに使えることになる。

・最大50万円に達するまで毎回100%ボーナスが付与される

これだけであれば、他社でもやっているが、LANDFXのLPボーナスの差別化として、初回入金だけでなく、「ボーナスの総額が50万円に達するまで追加入金であっても何度でも都度100%ボーナスが付与される」のだ。これが、LPボーナスの素晴らしい点でもある。

最初に、無理して資金を工面して「初回に50万円をなんとか」と考えなくてもいいのだ。

初回が1万円だったとしても、2回目も1万円、・・これを繰り返しても、50万円に達するまでは、全入金に100%ボーナスが付与されるので、安心してほしい。

ただし、「1万円未満の入金の場合、入金ボーナスはつかない」ので気を付けよう。「最低でも1万円以上の入金」を行ってほしい。

・LPボーナスの対象者は全ての取引者

「もうLandfxの口座は持っているから関係ない」と思っているのであれば、安心してほしい。
LPボーナスの対象者は、LPボーナス口座を開設していない顧客全員となる。
新規口座開設者はもちろん、すでにLANDFXの口座を開設しているトレーダーも対象となる。

・LPボーナスの申請方法

当然申請しなければ受け取ることはできない。

・新規トレーダー
初めて口座開設する新規トレーダーは、口座開設時に、「LIVE」「LPボーナス」からLPボーナス口座を選択するだけで完了する。

・既存トレーダー
既に口座を持っているトレーダーもLPボーナスを受け取ることができる。
マイページにログイン後、次の順番でLPボーナス口座を追加すればよい。

1、画面右横にある「追加口座」をクリック
2、口座タイプ「LPボーナス」を選択
3、2つのチェックボックスにチェック
4、「Live口座開設」ボタンをクリック

LPボーナス口座のスペックは、スタンダード口座と全く同じ。ボーナス口座だからといって、約定力やスプレッドに変化があるわけではない。全く同じ条件で取引できる。

このボーナスは2017年6月からスタートしているが、終了期間は未定だ。

・ボーナスは出金不可

入金ボーナス自体は出金不可能だ。あくまでもボーナスは取引資金としての利用のみとなっている。これは他の業者のボーナスも同じだ。

もちろん、ボーナスを使ったトレードで出た利益は出金可能だ。

・口座残高がマイナスになった場合はボーナスから補填

もしロスカットが間に合わず口座残高がマイナスになった場合は、ボーナスのクレジットからマイナス額分引かれる。
マイナス残高がボーナスのクレジットを上回った場合はゼロカットされるので、追い証を請求されることはない。
※ボーナスクレジットからマイナス分を補填しても、口座がマイナス残高状態になっている場合、japan.support@land-fx.comに申し出る必要がある。

・口座間の資金移動でもボーナス付与

LANDFXで別口座を持っている場合、別口座の資金をLPボーナス口座に移動する(1万円以上)だけで、ボーナスが付く。

既存のユーザーも改めてLP口座を作ったほうがお得なのは明らかだろう。

・LPボーナス口座から少しでも出金を行うとボーナスはゼロ

LPボーナス口座から、一部でも出金を行うと全てのボーナスクレジットがゼロとなる。
これは【LPボーナス口座⇔別口座間】の資金移動でも当てはまる。
出金するときは気を付けよう。利益が残せており、ボーナスクレジットが必要ないという段階での出金がベストだ。細かい出金が習慣になっている人は気を付けたほうがいい。

・LANDFXのボーナスはく奪基準

LANDFXはボーナスが豪華なため、それを狙って口座開設する人が多い。それは構わないのだが、このボーナスを悪用しようとする人が残念ながら一定数いるのが現実だ。

独自の使用基準を設けているが、この基準がけっこう厳しくなっている。

自分は正しい運用だと思っていても、LANDFX側で違反だと認定されると、事前通知なしで取引停止、利益没収、口座凍結をされる可能性もある。

LANDFX LPボーナス口座の禁止行為一覧
・複数業者間での両建て取引及び疑わしい取引
・当社複数口座での両建て取引及び疑わしい取引
・特定グループ内での両建て取引及び疑わしい取引
・提供サービスやシステムの欠陥を利用した悪質とみなす取引
・一人一口座まで(家族や友人の名義を借りての取引)
・アービトラージ取引(リスクゼロの裁定取引)

一番厳格なのが、複数業者間での両建てだ。各社のボーナスマニアみたいなトレーダーも存在するが、知らず知らずのうちに、違反行為を犯していた、ということもありうる。

2、通常ボーナスの詳細

スタンダードな通常ボーナスとなる。(live口座開設が必要)スタンダード口座のボーナスは、10%入金ボーナスと5%リカバリーボーナスとで成り立っている。

1,10%入金ボーナス・・・ 規定のロット数を満たすともらえる(現金キャッシュバック)
2,5%リカバリーボーナス・・・取引資金に使える(ボーナス)

このそれぞれのボーナスの持つ意味合いは異なったものだ。

他業者を使っている人であれば「10%入金ボーナス」というと、最初からボーナスがもらえる感覚になると思うが、実際は入金額に応じた規定のロット数の取引を満たしてはじめてもらえる現金キャッシュバックといってもいい。

10%入金ボーナス+5%リカバリーボーナスまでの受け取り方
これらのボーナスの受け取り方は以下の通り。

1,入金をおこない10%キャッシュバック権利を得る
2,取引を行い、規定ロットに達する(ロスカットされてはダメ)
3,サポートにメールして10%のキャッシュバックをもらう
4,そのままロスカットされずに、規定取引ロットに達すれば、10%キャッシュバックゲット。

このキャッシュバックは、現金そのものになるので、取引でしか使えないわけではなく、そのまま出金することもできる。

不幸にもロスカットされてしまった場合は、代わりに5%リカバリーボーナスがもらえるので、サポートにメールして5%ボーナスをもらおう。

5%リカバリーボーナスは取引にだけ使え、現金とは異なるので出金はできない。

10%入金ボーナスの規定ロット数
初回入金額 必要取引LOT キャッシュバック額
3万円 6lot
(60万通貨) 3,000円
10万円 20lot
(200万通貨) 10,000円
30万円 60lot
(600万通貨) 30,000円
100万円 200lot
(2000万通貨) 100,000円
300万円 600lot
(600万通貨) 300,000円
・ 3万円~300万円の初回入金額が対象
・初回入金額×2が規定の取引ロットとなる

10%入金ボーナス+5%リカバリーボーナスルール
キャッシュバックの対象は初回入金額のみ
初回のスタンダード口座のみ適応(2回目以降は不可)
ボーナス受け取りは、サポートへメールでの連絡が必要
10%入金ボーナス権利は資金移動や途中出金でも権利は存続する

・規定クリアはけっこう難易度が高い

初回入金額×2が規定の取引ロットとなるが、なかなか難しいレベルだ。

それでもボーナスを得ようとするのであれば、以下のようにすればいい。

・初回入金額をなるべく小さくし、規定ロットの基準を下げる
・追加入金を行い資金を5〜10倍に増やす
・規定ロットを満たせるように短期トレードを行う

初回入金額のみが対象となるので、初回入金額を小さくして規定ロットのハードルを下げる作戦を使う。

LandFXではボーナスリセットや復活は行われない

LAND-FXのいずれのボーナスにおいても、リセットや復活することはない。XMtradingなど不定期ではあるが、リセット及びボーナス復活を行っているが、ランドFXは実施しておらず、今後もその予定はないと推測される。

XM,FBS,HotForexと比較してどうか?

LANDFXのボーナスは含み損状態に持ちこたえられるボーナスだ。

これは、XMのボーナスも同様だが、維持率が資金を下回っても、ボーナスを含めたトータルの金額が強制ロスカット水準に達していなければ、ボーナスが消滅せずに含み損に耐えることができる。

FBSやHotForexだと維持率が資金よりも下回るとボーナスも消えてしまうのに対して持ちこたえられるLANDFXやXMは非常に心強い。

XMは100%入金ボーナスが付与されるのは、5万円が限度でそれ以上だと20%になってしまうのに対し、ランドFXだと50万円が上限となっているので、XMよりも非常に有利になる。

つまりこの4社間ではボーナスの面でいうと、landfxが圧倒的に良い条件となる。

海外FX業者のボーナスについては、下記記事にある。多くの会社が様々な施策を行っている。

入金・口座開設ボーナスを提供の海外FX業者(4月1日更新)
口座開設ボーナスとは、口座を開設し、入金する前に受け取れるボーナスのことをいう。海外FXならではのサービスといってもいいだろう。国内業者でも岩井コスモ証券のように、20,000円ボーナスがあるが、50万円の事前入金が必要であったり...

LANDFX関連記事:LAND-FXの詳細については、下記記事にまとめてある。

landfxの評判と口コミ
LAND-FXは、ニュージーランドを拠点とする海外FX業者だ。ニュージーランドをメインにアメリカ・イギリス・中国・ロシアなど計13カ国でグローバルに展開している。海外ブローカーの中でもボーナスが充実していることに加えて、低スプレッドと非常に...

口座開設方法

Land-FXの口座開設方法
当記事ではLAND-FX(ランドFX)の口座開設方法についてまとめてある。日本ではXM、iFOREXなどの陰に隠れてそれほどなじみがないものの、グループとしてはニュージーランドFSPR、イギリスのFCAといった厳格な金融ライセンスを取得して...

まとめ

述べてきたように、Landfxのボーナスはかなり強力だ。ライバル業者と比べてみても、ボーナスでの優位さは一目瞭然だろう。加えてスプレッドも十分に狭い。
最近になって口座開設者が急激に増えてきていると耳にするが、このスペックを聞いたらそれも納得できるものがある。

タイトルとURLをコピーしました