XMは独自のボーナスも魅力

海外FX

海外FXの代名詞ともいえるXM。
日本人ユーザーも最も多いが、その魅力の一つがなんといってもボーナスだろう。

ただ、その存在を知らなかったばかりに、見逃してしまっている人も中にはいるのが現状である。

ここでは、XMのボーナスの詳細と、お得な受け取り方、ボーナス消滅の条件、ゼロカットシステムとの関係性、入金、出金時に気を付けることなど、XMのボーナスキャンペーンについて一通りが分かるようになる。

この記事を読んでみすみす損をすることのないようにしてもらいたい。

XMのボーナスは「口座開設」と「入金」、「XMP」

 

XMでは、新規に口座を開いた時にもらえる「口座開設ボーナス」と入金額に応じてもらえる「入金ボーナス」そして、独自ポイントシステムの「XMP」の3つを提供している。

・初回口座開設時のボーナス

初回口座開設時のみもらえるクレジットボーナス3000円分。

3000円と聞くと小さい額のように思えるが、888倍のレバレッジを利用することで、十分に活用できる。

国内業者だと25倍のレバレッジだった場合、ドル円1000通貨ペア=4520円の証拠金が必要になるので、3000円でもしっかりと取引を行うことができる。

・受け取り方法

リアル口座を開設して、アカウントを有効化する。
マイページ上部にある「今すぐボーナスを請求」をクリック。
申請が完了すると自動でMT4、MT5のCreditに反映されます。

注意
・新規口座開設から30日以内に請求しないと無効になってしまうので注意しよう。
ついつい忘れてしまった人もかなり多い。
・デモ口座だと3000円をもらうことはできない。
せっかくなのでリアル口座を開設してノーリスクでのトレードを始めよう。

・入金ボーナス

二つ目が「入金ボーナス」だ。
5000ドル(約50万円)を上限とする20%ボーナスが設定されているで、
証拠金を入金するたびに20%のクレジットボーナスがもらえる計算になる。

また、500ドル(5万円)を上限とする100%ボーナスも不定期に行われるので、
これを使って5万円の入金で10万円の証拠金として使うこともできる。

注意
入金ボーナスについてはZero口座は対象外となる。

ボーナスはトレードの証拠金であって出金はできない

このボーナスはあくまでもトレード用の証拠金であって、そのまま出金は
できないということだ。

よくこのボーナスを引き出せないから出金拒否をされたと勘違いしている人が非常に多いが、
これはあくまでも取引に使うお金であるので気を付けよう。

もちろん利益分はちゃんと出金することは可能だ。

XMPポイント

XMPはXM独自のボーナスだ。

XMはXMポイント(XMP)と呼ばれる取引に応じて付与されるポイントも存在する。

これを貯めることで、クレジットボーナスや現金に換えることが可能となっている。

XMPは、取引ごとに自動的に加算される。
トレード回数が多ければ多いほど、ポイントになる。
注意点として、エントリーしてから最低10分以上ポジションを保有していないとポイントが付与されない。
特にスキャルピングメインの人は、10分保持しないケースも多いので、
その場合には、付与されない。

取引期間が長くなると、ロイヤルティステータスレベルも上昇

XMPには4つのロイヤルティステータスレベルがあり、継続していくと
エグゼクティブからゴールド、ダイヤモンド、エリートと徐々にレベルが上昇していく。

エグゼクティブからゴールドへのアップグレードは取引開始から30日後、ダイヤモンドへは60日後、エリートへは100日後にアップグレードされ、
10万通貨ごとに獲得するポイントも10XMPから13XMP, 16XMP, 20XMPと増えていく。

XMPだけで資産増も可能
XMPを使いこなすことで、追加証拠金と入れなくても、勝つトレードを続けることにより、ポイントがだんだん貯まってくるので、
ポイントをクレジットやボーナスに交換してさらにそれを使った取引もできるようになる。

負けトレーダーは恩恵を得られないが、勝てるトレーダーにとっては、XMPポイントによるメリットが非常に大きいものとなる。これは、XM独自のボーナスといえるだろう。

他にも口座開設ボーナスを提供している業者は複数存在する

口座開設ボーナスを提供している海外FX業者

タイトルとURLをコピーしました